スタッフのつぶやき&お知らせ

2021.03.13 (Sat)  09:05

耳に付きそうで付かない音楽

お客さん「この曲、、聞いたことあるけど、、誰の歌だったかしら?」

山田「スピッツですね」

お客さん「あっ!そうそう"楓”、随分と雰囲気違うわね~、いいわ~、、スピッツ聞くの?」

山田「何でも聴きますよそれこそ演歌も、この曲もカバーされたから”スピッツの曲なのか~いいな~”って感じ」

 IMG_3783.jpg

・・・・・・

ミルフー音楽部が作るCDは、、ご自慢です。

去年からCDというものからダウンロードにほぼ1OO%変わりました音楽部としては、、、、劇的変化といっていいでしょう。

マニュアルの車からオートマ車への変化と同等の変化といって差し支えないレベルです。

そのお店で流すBGMには苦労します、ただ流れているだけではつまらないし、我々の”士気”にも影響します。

”耳に付く”ではなく”付きすぎない”音楽を目指しているンです。

聞いたことのある曲、、その原曲ではない、アレンジしたものを選ぶようにしています。

聞いたことのあるメロディー、、、だけど違う?

と言ったところです。最近では意識をして日本語の曲を入れています。カバーとかではなく、日本人が歌う日本語のJAZZ的な、

IMG_3782.jpg

「BGM流すのに、日本語ってどうよ?」

とは、仲間内でも議題に上ることでもあります、私の勝手な意見は「歌詞はわからない方がいい」なんですが、

最近のJAZZの日本人の曲には心地よさを感じます。

・・・・・・・・・ 

日本語になることで、何を言っているのか理解をします、、、もちろん演歌なんかはその歌詞がはっきり聞こえ、、過ぎて、、ある意味、内容も

”浮世離れ”していて、、ある意味ですよ、、熱唱具合はパンク寄りなのかもしれません、、ある意味です、、。

IMG_3779.jpg

ですから中々美容院ではBGMとしては成立しません。

でも、、、

聞いているンです、、演歌!( ̄∇ ̄;)ハッハッハ"石狩挽歌(新緑バージョン)”『、、、あれからニシンは、どこへ行ったやら~、、」

 

平岩「もうやめて下さい、うたわないでくださいよ~」

山田「いやね、漁船に乗ってニシンを探してる自分が見えるんだよ!耳に付いて離れないんだよ~」

 

さてさて今日は何をチョイスしてくれるのでしょうかね~

IMG_3788.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

Today's Schedule
2021.07.31 Saturday