スタッフのつぶやき&お知らせ

2022.10.31 (Mon)  08:06

アートが身近になった時

芸術は爆発だ!

IMG_0333jpg.jpg

といった岡本太郎、、、自分の中にあるものを形として表に出してみるという事はそりゃ~なかなかできることじゃないですよね~

でも、できないんだけど~”こんな絵がいえにあったらいいな~”とか、”こんな形の物が、ここにあるといいな~”

”この色のOOがほしいな~”な~んて言うときは多々ありますよね、まさに芸術がマグマのように熱くなっているときですよね~

あとは噴火するかしないか?

 

ミルフーには作家が多い、押し花の作家、織物の作家、赤ペンだけで細かな絵を描く作家、まさに本の作家、、

定規とマーカーを使って絵を描く作家さんも来ます、、想像できます?

 IMG_2295 (1).jpg IMG_2297.jpg

 

芸術ですよね~

いま私たちも、スマホがあることでいかに綺麗に、いかに目を引く”絵”が”撮れないか?とあの手この手で考えているのも、

マグマがグツグツいっている状態でしょう、、、でも大概がそのまま冷えてしまいます。

ミルフーの年賀状がほぼ完成、、この時にいかに写真を”絵”にできないか?という事をず~~っと考えていたんです

自分が思ったような”絵”に近づけたい、実際には描けないけど~何とか作画を、、すると、、こうなります

IMG_2069 (1).jpg IMG_0332.jpg

グツグツ、、してきました( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

 

このお店がOPENしたときまだこのドライヤー、俗にいう”おかま”の中に入るお客様はいたんです。

IMG_2247.jpg(奥に控えてるのがヘアードライヤー”おかま”です) 私が20代の頃、今から40年前は美容室にはなくてはならない器械だったんです。網カーラというもので髪を巻いて、この中に入って熱を与え、形をつける。

その後、ドライヤーの中に入る事なく、このカーラー自体に熱を持たせて、巻くだけでOKになり、、。

さらに今てまは、カールアイロンだけで癖をつけるようになり、そもそも"カーラーで巻く"、という事すらしない!というようにアップの為の下地作りは変化してきています。

髪をアップにするとき何が一番難しいかというと、重力に逆らう、、という事でしょう、下に降りたがる髪の毛を、いかに上に持ち上げるか?それを非常にやりやすくさせてくれるのが、この網カーラーで巻いて、ドライヤーの中に入るという事だったんです。私はです😆

 

伝統を重んじる着物の中にあって、世界三大織物の一つに数えられるのが大島紬です。。大島といっても伊豆大島とは違います、

ついつい都会っ子だとこちらを連想してしまいますよね、、この大島は鹿児島の奄美大島のことです。

そこの生まれとなれば、そこの伝統を受け継ぎたい、という気持ちは人一倍でしょう。自分の娘には、やっぱり着させてあげたいですよね~

だったら~、美容室も伝統を重んじてあげようと、映像でしか見たこのない””こいつ”を体験させてあげちゃおうかな~、、

 な~んて余計なことを考えてしまったという事です 

IMG_2248.jpg(初体験!15分ほどの長旅になります)

IMG_2249.jpg(おつかれさまでした~)

まさに昭和のスタイル!松尾和子の誕生です( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、、知らないですよね~流してください、、。

その大島紬を一生懸命着付けをして、このスーパーロングを一生懸命結い上げさせていただきましたIMG_2252 (1).jpg IMG_2254.jpg

IMG_2264.jpg 

そしてどでかい荷物を持って登場したのが、、スイーツ男爵!

IMG_2277.jpg

 

2022.10.29 (Sat)  05:13

ミルフーお抱え料理人

自分が中学生の時”何かがしたい”という、人生の目標なんてのはこれっぽっちもありませんでした、、。

それを中学の時に料理を作ることに目覚め、家族のために作っていた中学生、、、

「どうせだったらミルフーのお弁当を作ったら?お金はちゃんとあげるからいいバイトになるじゃないか」

という事で、不定期に作るようになってくれた、、そんな中学生が高校生になった、、。

そんな、お抱え料理人、が持ってきてくれたのは、、、、マカロンとカヌレ。

7E11597E-BC50-4ED5-9178-072F584457FB.jpeg

 

去年のクリスマスケーキ以来となる"お抱えパティシエ"版 

F8F81635-D5B2-41D6-A462-1328896CE322.jpeg E10B5572-001F-4C56-9B77-5CB694660275.jpeg

 

 

そして、こちらはお菓子作りを生業としているパティシエ、先日お話しした"ウサギノカフェ“が作ってくれた、シャインマスカットのタルト。

1C2BDA5C-FAFB-430B-9DB1-DFC0B9925CFD.jpegやはり、ミルフーには、スィーツが似合うと言うことですね😆

 

2022.10.28 (Fri)  07:32

寒くなってくると丸くなります

おはようございます平岩です。寒くなりましたね~、夜も5時半くらいには暗くなりますし、自転車で来る途中の木々が少しづつ紅葉してきてるのがわかります。

秋なんですね~。

♪ゆ~きやこんこ、あられやこんこ♪で始まる童謡、ご存じだと思います。その中の歌詞で”猫はこたつで丸くなる”というのがありますね。

こたつは、最近あまりみかけなくなりました、私も一人暮らしをし始めたころから使ったことがありません。それでもやっぱり猫は丸くなりたい?

我が家のにゃんこ茶太郎と虎太郎も布団の中に潜り込んできます

IMG_2084.jpg IMG_2085.jpg

開けてみると~

IMG_2087.jpg IMG_2081.jpgいました~。 

2022.10.27 (Thu)  21:05

ミルフー木曜大工お教室

ミルフー木工部の作品は自由気まま、同じものは2つと作れない、それくらい行き当たりばったりな木工、筋書きのないものが出来上がる。

 ・・・・・・・・

「テーブルを作りたいんです、これから色々作っていきたいので、一緒に作りながら勉強させてほしい」

IMG_2075.JPG

私の休みは木曜日、幸いなことにお隣の森山歯科も定休日、その為、広く玄関先が使え、頭上が抜けているため、ペンキ作業も思いのまま、、、、そして始まったお客さんとの木曜大工( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

自分が思い描いたものが作れるというのはそりゃ~楽しい、形にしろ、色にしても思うがまま、、。

このお店がOPENしたときは、世の中は雑貨ブーム、皆が自分の部屋を着飾った、いたるところに雑貨のお店があり

郊外にも大型の店舗なんかもたくさんあった、中には、自分の家をクリスマスの電飾で着飾るなんて言うことも流行った。

そして忘れてはいけないのが、、カントリーブーム、ミルフーでも”私のカントリー”なんていう雑誌を毎月買っていた( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

まさにそのど真ん中にいたミルフーは思い描いたものを作り続けた、、、。

 

工夫次第で手の込んだ作品はいろいろと作ることができる、、でも、、最終目標は、自分で作ることができること。

その為にはまず、初作品は無理にないシンプルなものから、、予算は1万円。

木材、ペンキ、刷毛やらネジに至るまで買いそろえる、、、

それにしても相変わらず木材は高い、、もうこのままなんだろうな~

 IMG_2069.jpg IMG_2077.jpg

初作品としてはいいものができたんじゃないでしょうか? 

 

 

1 2 3 4 5 6
Today's Schedule
2024.05.23 Thursday