スタッフのつぶやき&お知らせ

2018.04.15 (Sun)  20:55

mil foo木工部教室

今、女性の間でDIYがちょっとしたブーム

『自分の部屋の、このスペースにピッタリの家具とまではいかなくても、作りたいの』

「いいじゃないですか!、チャレンジしてくださいよ、パルコに、工具もレンタルできて、体験しながらの

DIYのお店できたんでしょう?ブームなんですかね~」

『もう、とっくにないよ、1年くらいで、』

「ほんとに~!知らなかった~」

「という事は、もう、、、ブーム終了?あ~根付いて欲しかった~、DIY好きとしては~」

 

ある日、お客様が写真を見ながら

『こんな感じのを作りたいの、出きると思う?』

「いいじゃないですか!ぜひ作って下さいよ、」

 108.jpg

DIYをする時に、大事なのは作る場所、机の上で出来るようなものであればまだしも、1辺が1mを超えるとなるとそのスペース確保はなかなか難しい、そして

下が平らとなると。そして何よりも肝心かなめなのが木材、これはホームセンターに行けば、腐るほどあるが、、行くにも、運ぶにも車が必要になってくる、その為に大概のホームセンターには

貸し出しの軽トラがあったりする、逆にそれ以外で木材を買いたくても中々ないのが現状でしょうね~、

ホームセンターに着いたとしても、どの木材を選べばいいんだろ???、と、作る前に難題噴出、この辺ががいちばんD・I・Yのハードル

を上げているところかもしれませんね。

 

『今度、電動ドリルお借りできますか?』

「もちろん!いいですよ、2台ありますしね、使ったことあります?」

『無い、、、』

「無い?」

 

イケアとかで買った、組み立て式のものであれば、ネジの穴は開いているから、電動がなくてもドライバーで充分、

電動ドリルがあれば、超~楽。しかし、DIYでは穴は開いてはいない、電動ドリルを使って木材に

ネジを押し込まないといけません、慣れていないと、ネジの上をドリルが滑って、自分の手に穴をあけることになります、

わたしも、坂入も幾度となくやってます。

コツをつかまないと、ぶっつけ本番では怪我をします

 

「それでは、始めましょうか、これが電動ドリル・・・」

「これはコード式ですけど、9割がたコード無しでバッテリー式でこっちの方がカッコいい、でも

重たくなりますから、女性には重量+抵抗で扱うのは難しい、これは簡単なんです、

で、どうです・?」

・・・・・

『、、、難しい~、、、』

「でしょう、思ってるのと実際は違いますからね」

「これができて、初めて木材を買いに行けるんです」

「さ~、どんどんやってみよう!」

 

ミルフー木工部教室の始まり始まり~

 

107.jpg 106.jpg

 

 

Today's Schedule
2019.11.19 Tuesday