スタッフのつぶやき&お知らせ

美容師さんの仕事着は、もちろん私服。

私服といっても、休みの時、OFFの時とおなじ私服とは違います、休みの時の方がお洒落では困っちゃいます、、

休みの時も!!

で,ないといけません、「美容師らしい」が大事です

たとえて言うならばお店の時はスデージ衣装、普段は普段着での私服の違いがあります。

 

仕事をしているとカラーやパーマ液が付いてしまう時がど~しても出てきます

カラー剤がつくと、もう落ちません、、

パーマ液がつくと、色が抜けてしまいます、

「あ~~~昨日買ったばかりなのに~」

はよくあります。残念ですが、あきらめないといけない時もあります、、かといって、汚れてもいい格好は、仕事に雑さを生んでしまいます

それは、スマートではないですね~、

センスが悪い美容師にはやってもらいたくないですよね?もちろん好みはありますけね、

まだ、新人の頃

「外で”ばったり”お客様と会った時、その人がお友達と一緒だったら、そのお友達に”担当の美容師さん”と

紹介されるようにならないといけない」

と、よ~く言われました、「気を抜くな!」と、、、

 

汚れてしまったものはリペアをします、お客様に趣味で”お直し”をしている方がいらっしゃるのでそこに持っていきます、洋服も、カットクロスなんかも

ひょんな事で汚れたり、髪の毛だけでなく勢いでクロスも切ってしまったり、そんなものまでやってくれるんです。

頼もしい限りです

今回も

ベストのフロント側にカラー剤がついて、目立つので

カラー剤のついた2枚のベストを、前後半分に切って1枚の新品のベストに作り変えてもらいました、

白のベストのおもてを切って、後ろだけを残し、違う茶色のベストの後ろ側を切って、一緒にしました!

お腹が出てなければジーンズに白のTシャツでもいいんですがね~

 00059.jpg 00058.JPG

 

Today's Schedule
2019.11.13 Wednesday