スタッフのつぶやき&お知らせ

今年の3月に自宅の水槽で卵を産んだ金魚、

「その後どうなったの」と、聞かれます。

お店の中にいる”メダカ”も、同じ時期から卵を産み始め、坂入が作ったアクアリウムに混在して

入れておいて、、、、見た限り

どっちが”金魚”でどっちが”メダカ”なのかわからないまま

3か月の間、水替えもしないまま、酸素の”ブクブク”だけをいれ、毎日の餌やり、

徐々に、金魚とメダカの違いが分かるように、その中ではじめの金魚たちは大きくなり(6~7ミリほど)混在するのに限界?がきて、お店の中の睡蓮鉢のに移動して

”メダカ”と共存、この”金魚”子供の時は赤い色ではなく黒だって知ってましたか?

エサから赤くなる為の栄養を取って徐々に金魚の赤い色が出てくるんです。

家にいる金魚のうち1匹は初め赤だったのに今では白になっています、。

 

mil Fooの、アクアリウムの中を覗くと

黒い子金魚10匹に対してメダカは20匹くらいでしょうか、

成長が楽しみです、欲しい人がいれば声をかけて下さい

 180.jpg 181.jpg

Today's Schedule
2020.09.26 Saturday