スタッフのつぶやき&お知らせ

234.JPG

 

6月、最後の2日間、そして昨日と、怒涛ごとくミルフーは忙しく

この3日間はブログの更新をする余力がなく、期待をしていた?ファン?の皆様には?さぞ残念?だと、、、そうでもないか( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

で、今月一回目の更新。

 

みなさん7月ですよ~、あと2週間ほどで待ってました!

夏休みです!

夏といったら、あえてここでは”花火”としましょう、

隅田川、神宮、調布、と近場でも1万発以上のところはありますが

ここはあえて、越後3大花火大会の一つ、母の実家の新潟長岡の花火大会に行ってみてはどうでしょう、

東京から関越で3時間半、だだっ広い信濃川で打ち上げられる花火大会は何十年と記憶に残るはずです、

音、お腹の中まで伝わる振動、視界すべてが花火になる感覚、涙が出てきます。

8/2(木),8/3(金)開催です。

東京からのツアーもあったりしますが確認してみて下さい。

行くとなると、長岡市内のホテル、宿泊施設は満員でしょうから、なんせ、ラブホテルでさえ、企業や、会社が

一軒丸々借りきってしまうくらいですから、湯沢あたりの温泉に泊まって、

車で花火を見に行くといいでしょう、止めるときは、損でも30分は歩くようにしないと、

近くに止めようものなら2時間以上は動けないでしょう、お勧めは長岡駅東口、会場まで30分は歩きますけどね。

 238.jpg

(お客様が実際に行って撮った写真)

 

長岡の花火の最大の見せ場は

”フェニックス”(TOPの写真が、それです)

信濃川の10か所くらいから一斉に打ち上げる花火。

視界がすべて花火になります、

この写真は、長岡駅から撮影したもの、その大きさがわかりますよね?

2キロ離れていて全景が写るくらいです

席は中央がいいでしょう升席、狙いで。桟敷は格別ですが長岡に強いパイプがないとまず取れません。

私は、母親が長岡にいたこともあり、叔父が桟敷席を営んでいたこともあいまって、数年に一回くらいで「見にこい!」と言われていましたが、

ど~も長岡に行くのが面倒で、、、。今は母親、叔父も他界し桟敷の権利は手放してしまいましたが、一生記憶に残る花火だと思います。

ぜひ、何かの機会があって桟敷が取れたら迷わず行ってください、その価値はありますよ(@^^)/~~~

 

 

236.JPG

(超大型スターマイン、橋と比べると大きさがわかります)

 

 237.JPG

(三尺玉!なかなか、東京では見れません

開花幅はなんと700M、久我山~富士見ヶ丘に匹敵)

 

この写真は、”長岡花火”のホームページからダウンロード、

何に使うか?アンケートに答えれば無料ですよ!太っ腹!

ぜひ、目で見て、さ~行こうか!

 

そして、柏崎の花火大会、こちらは海でやります

239.jpg

このポスターは今年の、新潟柏崎の親戚から送ってもらいました、開催は7/26(木)!

残る一つは、小千谷、片貝祭り、9/9.と9/10に開催、世界で唯一の4尺玉が上がります。ここには知り合いはいないので、

気になった人は検索してくださいね!

 

 

Today's Schedule
2021.09.23 Thursday