スタッフのつぶやき&お知らせ

2018.07.21 (Sat)  11:43

ダクダクの汗で、体はグダグダ

この体をグダグダにする暑さ、暑さ、暑さ!

「もう~暑すぎて、体が言うこと聞かない、通勤だけでグダグダです」

と、お客様。

0037.jpg

糖尿病の私は、運動が義務付けられています、と言うより、自分に義務付けています。

その唯一の運動が

片道1時間の通勤、止めるわけにはいきません、毎朝毎晩の汗のかきかたは、疲れます。

しかし、Tシャツ、短パンで歩いてますからまだましです、、

タイパンツで来るときもあるんです、楽ですよ~、、仕事ではありませんしね。

仕事としてやってる

日中の道路工事でも、新築の大工さんも、もちろんセールスマン、宅配、や引っ越し屋さんも、とにかくこの蒸暑さとの戦いです、

それと比べたら楽でしょう、

 

朝7時に家を出て、久我山に到着が8時、もう汗だくです、すべて着替えます、そして洗濯、乾燥機、これで帰りの準備は万端。

この暑さで、食欲もなくなりますよね~、冷たいものが欲しいですよね~、ついついアイスばかり食べてしまいます( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

アイスだけで1日いけるんじゃないかと錯覚してしまうくらいです、159.jpg 298.JPG

昨日、吉祥寺で晩御飯だったんです、久我山から吉祥寺まで歩きたかったんですけど、汗ダクダクダクになるので電車で行ったんです

久我山駅で電車待ち、吉祥寺での待ち合わせ時間には、ちょっと早かったもので時間調整をしようと、、、

「おっ、いい所あるじゃないですか~」

目に入ったのは、駅のホームにある、待合室。ここで、時間調整しよう、、、人もいないし、冷房効いてそうだし

入ったとたん、

「寒い!!、何だここは、冷蔵庫みたいじゃないか」

確かに、、1~2分おきに電車は来るから、あえてここに入らなくてもいいのか?

新たに入ってくる人はいない、扉が開かないから冷え切った室内、

「この温度変化、こりゃ~、確かに体がグダグダになるな~」

5分ほど時間調整をして

弱冷房車を狙って乗り込む

「なんだ、この匂いは」

汗と、いまだ残る熱気、そして、ほどよい温度、とドアの開け閉めの少ない急行

「こりゃ~毎日、たたかいだな~、」

みなさん、通勤通学お疲れ様です!

 

ご飯を食べ、

「さ~て、ここから歩くぞ~、」

人気のない住宅街を40分ほど、、

歩きながら、

「俺にはこっちがあってるのかも、、」

 

 

 

Today's Schedule
2020.10.27 Tuesday