スタッフのつぶやき&お知らせ

319.JPG

ミルフーでシャンプーや髪を濡らすときに、シャンプー台に行きます。

その時に顔に載せられるフェイスタオル、要はガーゼのハンカチみたいなものです、歯医者でも同じ事をしますよね、お店によってはタオルを使ったり、

使い捨ての布や紙、さらには何も載せない、というところもあります。

実は、何気に奥が深いんです。

のせるのは、水が顔に飛んだときの防御です。

この状態で、お客様は美容師と会話をする場合もあります、其の度に”ずれたり”落ちていては、これまた困ります、

顔にのせますから、のせられた方は息苦しい、化粧が気になる、ということがおこります、タオルやフェイスタオルを使う時は

折り方があります、ただのせてるわけではないんです、息苦しくないように、顔の凹凸に合わせ、化粧が落ちないように、しているンです。

歯医者だと、ここに眩しさが加わってきますね。

美容院も同じですが、大概は照明を落としてあります。

 

この折り方、我々世代には当然の事、もちろん10件あった10件が同じ折り方というわけではありませんが、、

非常に考えられています。

顔には凹凸があります、使い捨てだとなかなか対応ができません、でも洗濯や、手間はなく、衛生的という利点があります、フェイスタオルだと

まず枚数が必要です、ミルフーには200枚ほど、一人のお客様が使うのは2枚~4枚、一日に30~60枚を使います、洗濯をし、乾燥、そして折る、問題は次、

ミルフーでは、そのフェイスタオルを1~2日、エッセンシャルオイルBOXに入れて香りをつけます。

オレンジ、ローズウッド、ローズゼラニウム、ラベンダー、と試しましたが、一番好評だったのがペパーミントアヴェンシス。

もちろん苦手という人もいます、その為に何もついていないものも用意しています。

それでも、シャンプーの匂いには負けてしまいますが

この香りが、シャンプーをする前の数十秒、リラックスへと誘(いざな)ってくれるンです

 321.jpg 320.jpg 

(本をのせると、怖いですね~)  (本を小さくしてしても、同じです)

何の実験かさっぱりわかりませんけどね、、、、、、、、、、。

 

そして、そして、

連続の登場”スイーツ男爵””

陶器に入ったフルーツのテイラミス?をいただきました!

この陶器は何かに使いましょう

323.jpg

 

 

 

 

 

Today's Schedule
2020.10.23 Friday