スタッフのつぶやき&お知らせ

待に待った、社員旅行があと3日後に来ます!

ようやくです、高松は初めての社員旅行です、

そんな高松

「すいませ~ん、階段から転んで、、、」

『なんだと~~~~~!』

「これから、病院にいっています~、」

で、今日は欠勤することに、、、。3日後には沖縄、あんなに楽しみにしていたのに、状態を見ての沖縄になりそうな状況、最悪沖縄には

連れてはいけません、さてさてどうなることやら波乱の幕開けになりそうな予感、、、、

 466.JPG 467.JPG

 

そして私は、免許の更新です、今回で9回目の更新、そして3回目のゴールドです!

地元の警察署で出来るのは楽ですね~,

そんな免許、私は18歳の時からのを全部持っているンです、はじめの頃は当日には交付(新旧、交換)はされるんですが時間がかかり、下手な時間に行くとお昼を挟んで午前中に行ったのに午後の交付となる時も、で直ぐ帰れるのが

郵送でした、お金はかかりますが古い免許は手元に残るという利点がありました、、

今見ても、どんどん更新の度に写真写りが悪くなっていってるように思います、中には信じがたい目が半開きのもあり、いつも試験場での更新の時は、

「はい、もっと上向いて!」

「あご引いて!」

「笑わなくていいから!」

「ハイ撮りますよ」

「笑わなくていいから!!」

「瞬きしない!」と、言ってるくせに、何で目が半開きでOKなんだよ!

「この写真でいいのかよ~、ふざけるなよ!」と文句を言いたく

なったときもありました、、、試験場の更新は闘いでした、、

「ここに、黒!で記入って書いてあるな、これは(私のを指して)紺!売店で買ってもう一度ならンで!」

有無も言わさず

「はい、次!」

くそ~何何だここは!

 

時代が流れ、6年ほど前、免停になり、久々の試験場、、、憂鬱にもなります、なんせ免停ですし、、

「何かわからない事あれば、聞いてください~」

「うんうん、それで大丈夫!この列に並んでください」

何何だこの変わりようは、看守と受刑者みたいだったのがスタッフと客じゃないか!

そして、それは警察署も同じ~フレンドリー、8時半のOPENで集まったのは

75歳の高齢者ドライバーの男性、と私、、、のみ、

昭和34からの免許証ぜ~んぶあるんだよ!話をしていると、警察署の人も入って世間話、、、変わったな~

 

469.JPG 468.jpg免許更新にはうってつけの、秋の空、新しい免許は 

        やはり、何でこんな写真うつりなんだろ~な~、という出来栄え

 

 

Today's Schedule
2020.12.06 Sunday