スタッフのつぶやき&お知らせ

「山田さんが亡くなってから、もう13回忌ですね~」

 46.jpg

12年前のあの日、6/21日に”くも膜下出血”をして生死をさまようこと4日間、、、。

沢山のラッキーが重なりました、最後の選択は女房が迫られます、後日その話を聞いた時は、私は違う選択をしたはずでした、今でも彼女の選択は、切羽詰まった状況、

誰にも聞けない状況を考えても私にはできません、感謝しかありません。

当時も今も、考えれば考えるほど、普通ならあの時、亡くなる確率の方がど~~~~考えても、高かったように思います

 

日赤の看護婦さん

「目がさめた!よかった~、、。ここに来るまで(目が覚めるまで)いくつもの扉があるの、そのすべてで正しい方を開けたから

今、こうやって生きてるの、おめでとう山田さん」

 

当時の”くも膜下出血”、何事もなく助かる確率は3割、、、そのほとんどは障害が残るか,悲しいけど、亡くなります。

そんな、忘れることのできない6/21、、、あれから12年生きてこれました、本来なら13回忌です、それを思うと生きてるありがたさを実感します

2年前には”脳内出血”

「あと少し遅かったら失明していた」

すこし?

その時、その日、まさに病院にいたんです、これほどラッキーなことはありません、どうせ脳内出血する運命なら、これほどまでに早く処置が出きるところは、

ありません。

その状況で「あと少し」

という事は、、、、9割以上の確率で私は失明するはずだった、、ほんの、ほんのちょっとの確率しかなかった、、、

でも、ご存知のように頑張れています、頑張れる楽しみを、見いだせた

6/21のあの日です

 

 003.JPG

 

Today's Schedule
2020.09.26 Saturday