スタッフのつぶやき&お知らせ

2019.06.22 (Sat)  21:31

まぜるな危険!!!

私たちが普通に使う漂白剤の中には”塩素系”と”酸素系”とがあります、、

そこには【まぜるな危険】の言葉があります、、

かなり昔にこれを混ぜたことで”塩素ガス”が発生してNEWSになった事がありました、、、、、

IMG_6988.jpg 

漂白といえばもちろん”ハイター”です、だれでも、知っている、使ったことがある、なじみのあるもの。

最近では、洗剤でも、ボデイーソープ、シャンプーでも色んなものに”詰め替え用”なるものが用意させています、ボトル代がないために、お安くなっています、お得です?

この仕事をしていると、空きボトルが多く出ます、シャンプー、リンス、トリートメントのサンプルでもらうボトル、

化粧品の空きボトルなんかです、当然その都度捨てるンですが、

衣類のハイター(ワイドハイター)が何故かボトルがなく、詰め替え用で、さらに使いかけであったんです、

丁度、空きボトルが出たので,よ~く洗い、その中に入れて、すると、入り切らずに多少残ったんですキャップ2杯ほど、、、、

ここで質問です

あなたなら、その2杯ほどを、どうしますか?

・・・・・・・

私は、「他のハイターに、入れておこう。効き目はさほど変わらないだろう」、、、、、でした。

お店には

ハイターと名がつくものが3種類あります

”ワイドハイター”(衣類用)

”キッチンハイター”(台所用)

”トイレハイター”(トイレ用)

傍にあったのが”キッチンハイター”、、栓を開けて、それに入れたら、、、、「うっっそ~~~~」

ドバッ!ドバッ!ドバッ!といきよいよく、溢れてきたんです!!

「なな?何だここレは?」

頭の中のアラームが鳴り響きます!!!

「緊急避難!」「緊急避難!」「直ちにこの場所から離れて下さい!!」

「緊急避難!」「緊急避難!」「有毒ガス発生」

・・・・・・・・

”ハイター”といったら、みんな仲間だと思いますよね~?

私は勝手に濃度の違いだと思っていたんです、例えばヘアーカラーを作るときにつかう2剤、過酸化水素のように、

6%、3%、2%のように、、、、

良く見ると”ワイドハイター”が酸素系、

それ以外は”塩素系”でした、、、、ハイターという言葉に惑わされた一日でした、、、、(;´д`)トホホ」

 

そして今日は、6年ぶりにご対面のお客様、その間2度はミルフーには来店していましたが。。私は会うことなく、当時大学生だった女性が27歳に!

初めは「きみはだれ?」というくらいにLEDYに変身していて驚き!

スイーツ男爵がメロンを

そしてそして、お客様がハンドメイドで作っている”プロポリスとオリーブオイル”の石鹸を届けてくれ、さらに

新作”プロポリスとココナッツオイル”の石鹸までも、いただきました!

本当にありがとうございました。

IMG_6990.jpg

 

 

 

 

 

 

 

Today's Schedule
2021.01.26 Tuesday