スタッフのつぶやき&お知らせ

2019.10.23 (Wed)  07:53

風景画とポートレート

賀状の写真撮影を先週からしているんです。

 

山「何かが違うな~」

 

先週の撮影の段階で、私と平岩の共通の認識でした、、、。・

今までは、どちらかというと実際にありそうな景色を再現しています、”駄菓子屋”、”銭湯”、”初釜(茶室)”、”ダルマ工房”、屋台”などなど、、

ど~してもセットを作りこまないといけません、もちろんそれはそれで良いんです、ある意味簡単ですから。

というのは、

実際の”絵”が既に沢山あるわけですから、似せてしまえばいいんです、、、、。

今回もそうなっていました、、先週の仮撮りの時は、そしてその”絵”には安定感があります。

 

平「ちょっと違うんですよね~、これだといつもの感じ」

 

そこで出てきたアイデアが、

「強調をした方がいい」

「奥行き感ではなくて、もっと近く」

「『主人公』は全体の風景よりは、人(物)」

「『主人公』は沢山いたらダメ」

そこで出てきたのが”ポートレート”な考え、つまり人物『主人公』があってのその他、背景。

この考えが得意としているのが平岩なんですね~、私は風景画的な考え。

IMG_6671.jpg (同じ桜を撮る時、これが)

IMG_6666.jpg(こんな感じ)

になるってかんじでしょうか?( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、例えです、、、。

355.JPG(こっちだな~、、( ̄∇ ̄;)ハッハッハ)

で、昨日は山田中心の考えから平岩中心の考えで再度、仮撮りをしたんです、、、、またこれはこれで、大変でしたが、、何とかいい雰囲気が出ました

山「この感じだな」

平「いい感じですよね~」

高(入院中)

とうとう、来週は本撮り!、11月には文学部も完成‼、そして!社員旅行”です11/5~11/8.

 

Today's Schedule
2020.09.30 Wednesday