スタッフのつぶやき&お知らせ

2020.07.06 (Mon)  00:01

測定しま~す

この世の中には、様々な”測る”物があります。

身近なものだと、重さを”はかる”、温度を”はかる”、血圧を”はかる”、時間や、スピードも”はかる”ことができます、、当然これらは、機械がしてくれます

こう考えると、私たちは沢山の測定器を持っている事になります。

 

前回のお話で照明の話をしました、明かりには、これまた面倒な"ワット””ルクス””カンデラ”、、後は何かあるのかな?解かりませんが、単位が存在します、、。

皆さんは、明るさ、電球の明るさの”ワット”、、気にしますよね?

私も、もちろん気にします、自分の部屋の明るさも、お店でもそれは大事なことです。

そのワット数、、、”手元に届き、その手を照らしている明るさ”の事が”ルクス”です。

お店をやるうえで、この”ルクス”は美容師法という法律で決められています、、100ルクス以上、、???

そんなの、わかりませんよね~

ミルフーで例えるなら、トイレ、シャンプースペースが100ルクスです、、「くらいな~」

となると、明るさを足します、美容室の壁とか白ですよね~、、クロスも白、椅子も白,明かりを少しでも反射させる工夫です、、、、?・?

81.jpg(近くのサロンにお邪魔したとき、、、)

明るいな~、存在感が”汚れ”のように見えてしまいます( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、1000近いルクスです、、。

ミルフーは

カットの席で550ルクスです、、他のサロンに比べれば、半地下ということもあい、少し暗いはずです( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

でも、居心地は良いですよね~、、、ですよね?

これ、そう意識してやっているンです、「お店全体は明るくしたくない」「この場所はこれくらい」「この場所は暗めに」、、、。

天気の良いとき、日中、外からミルフーに来ると「あれ?暗いな~」と感じること、、ありますよね?その時間の”ルクス”は10万‼ルクス

「どんだけ~」ですよね。

 

どうです?ちょっと面白くなってきません?『ルクスか~』

 

それを”はかる”機械”というのがあるンです”明るさチェッカー”

 IMG_0276.jpg

さらに、美容室にはある意味欠かせない”PHチェッカー”(こう言う名前ではありませんが)

これは、サロンで使うもの、シャンプー剤やら、化粧品、薬液のペーハー、弱酸性とか、アルカリ性とかをを色で識別できるものです。

 IMG_0278.jpg

生活の欠くことのできない”測定”、見まわしてみると楽しいかもしれません、夏休みの自由研究にいいんじゃないかな~( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

Today's Schedule
2020.10.28 Wednesday