スタッフのつぶやき&お知らせ

2021.09.13 (Mon)  19:13

くも膜下出血と聞くと、、、

先日、タクシーの運転手さんが運転中に発症したのが、くも膜下出血だそうです。

この病気、、、、そう、14年前に私に襲い掛かった病気です

 本当なら去年13回忌を去年やっていたはずなんです、、、、。多くの”運が良かった”が、、、その日に起こりました。

その日、私に関わっていた”人”が誰一人、その人以外だったら、私は、ここにはいなかったと思います、、。

47.jpg 

くも膜下出血は怖い病気です、しかしMRI,MRAの検査で発見ができます、私も倒れる半年前に脳神経外科を受診しています、、。

当時、週に一回は頭の痛みがあったと思います。

検査の結果は『大丈夫、綺麗な脳をしていますよ」

しかし、ここにはMRI,が無かったんです、あればやっていたと思います、それでも、やっぱり、、安心してしまいます。

自費でMRIを受けるとなると2~3万もうちょっと行くかもしれません、もちろん検査の必要あり❣と医者が判断すれば、保険が適用されます。

脳ドックも4~5万からあります。そばにいつも頭が痛いと言っている人がいるなら、薦めてあげて下さい、自分からでは、まず行きませんから、、

 

2か月半の入院中に、

「この病気は遺伝をします、(子供を)お嫁さんに出すときに山田さんの責任で脳ドックを受けさせてください、、山田さんのように何もなく退院できる患者さんは、本当に少ないんです」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日までそこにいた人、朝「行ってきます」っていたのに、今まで喋ってたのに、、脳、心臓の病気、残された人の苦悩は計り知れません、、。

事故や事件ではなく病気であれば

大概の人は、その現実を、これから生きていくうえで、乗り越える努力をします、、記憶も積み重なり、幸いなことに、薄れていきます、、もしかしたら、生きるうえで”わすれる”と言う事は、私たちが得た力なのかもしれません。

ミルフーも来年で20周年、何人かのお客様はこの世を去っています、、

お店にある簡易的な仏壇に亡くなった人の美容のカルテを置いてあります、常にそのお客さんの顔を思いだすようにしているンです、、、、

あの日が、貴重な体験をした日に変わったわけですからね。

 

 

 

 

 

Today's Schedule
2021.09.28 Tuesday