スタッフのつぶやき&お知らせ

2021-11-08 00:01:00

 先日、私は誕生日でした。

野菜や果物の卸の仕事をしている平岩の旦那から、プレゼントが届いていました。

 IMG_7694.JPG IMG_7693 (1).jpg

そして、朝の食卓に早速並ぶわけなんですが、、前日のその光景の中にリンゴがあったのは知っていましたから

お皿に乗った、すでにカットされたそれを、口にして、、ん?リンゴだけど、、どことなく違うような?品種かな?

「これ、リンゴ?」

「洋梨だよ、まだちょっと硬いけどね」」

『梨?、、いやいやリンゴだよ、この味は」

「洋梨、ラフランスだよ」

『てことは、、洋梨は梨とは言われてはいるけどリンゴの仲間ってこと?」

『梨でしょう~』

『いやいや、味はリンゴだって~」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さんは、洋梨食べますか?、、私は生まれてこの方、記憶にあるだけで2回目です。昭和の食卓にはまず並ぶことはありませんでした、

アボガド、野菜だとエリンギやモロヘイヤ何かも、結婚してから口にしています、、、。

始めて食べた時、

柔らかくて、、どちらかと言うと、頭の中では嫌いな果物の中に分類していたンです。

片や、「リンゴが苦手で好き好んでは食べなかったな~」と言う人同士では、想像力に限界があります。

歯ごたえのある果物が好きなんです、、

例えば、バナナ、黄色くなる前の、緑がかった(緑のじゃありませんよ)のが好きなんです、メロンも、俗に言う”食べごろ”の前が好きなんです。

柿も桃なんかはもう典型です、硬くて多少まだ甘酸っぱさが残っているのが好きなんです( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 IMG_7697 (1).jpg

今回のラ・フランス、食べごろの前と言う事もあり、なのかどうかは、分かりませんが

「おいしいね~硬いのがいいな~リンゴっぽいのがいいね~」

「だから梨だって~」

 

「何か幸せ~冷蔵庫がいっぱいになるの」

どうやら、旦那さんはサンタクロースの役目も果たしてくれたようで( ̄∇ ̄;)ハッハッハ