スタッフのつぶやき&お知らせ

コロナの感染者の人数は、わずか2年前に東京都で40人ほどの感染者で「おいおい、来てるんじゃないの~」と言う、

思考の実績があると、3000人という数字には「・・・・・・・」となる。

生きていくうえで、未来を見れるというのは若い証拠、足早に人生を歩みたくなる、沢山の事を経験して、またそれが楽しい。

歳を取るとともに、意欲が薄れ、保守的になる。経験値も上がり、ここぞとばかりに”のんびりしようか”となる。

立ち止まらないまでにも、ど~しても牛歩戦術を導入したくなる。

IMG_8719.jpg 

Withコロナ、、言葉が良くない、「かかっても、たいしたことないからいいよ」感がある。

感染症の立場からのニュースが多く、果たして?、、、感染しない=出かけない、、、、、他の病気にならないのかですよね~、ケガもしやすくなっているように思う。

例えば、”サンデードライバー”これは、たまに運転する人の事、当然慣れてないから事故を起こす可能性が広がる,つまり怪我が増える。

普段歩かなくなると、たまに歩いたら、、ケガをする、、筋肉なんてそんなもんです。

今の私に、50Mを全力で走らせたら、、転びます( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

100歳以上が8万人をこえた、、20年前、1万人だったのが、、

悲しいかな、男性は20年前と、さほど変わらない、、女性の数は圧倒的である、、私たち50代、いやいや、長く生きるためには

頭を使わないといえないように思う、行動が制限されると、足腰は弱り、頭も回転しなくなる、

男性ホルモンが減ると、新しい事をしなくなり「面倒くさい」となるらしい、、。出かける事も煩わしくなる、、。マイナス思考、、。

女性が60代から増えていくのが、、この男性ホルモン。男は、、悲しいかな増えない、、、。

 

コロナ禍での副作用、、何が自分にとって大切なのかを、身をもって経験している

牛歩戦術の副作用は、、、。

Today's Schedule
2022.06.26 Sunday