スタッフのつぶやき&お知らせ

先日、厄除けをしに堀之内の妙法寺に、言った時の事、、、。静まり返った祖師堂の中に入り、待っていると。

僧侶『どうも、こんにちは、いつも有難うございます」

山田『何をおっしゃいます、こちらこそまたよろしくお願い致します」

少し話していると、、、

 

娘A「ねえね、何でパパ、お坊さんと喋ってんの」

娘B「びっくりだよね、なんか、友達らしいよ」

娘A『マジ?」

 

違います!

人との出会いというのは数多い、一期一会、もう出会う機会はこれが最後かもしれないから、この機会を大切にしようではないですか?

ということですよね?

私は、ご朱印を集めています、と言っても、ちょっと変わっていて、普段から行けるところのお寺や神社の物しかもらわないんです。

ですから一年で何度も同じところのご朱印をいただきます。

IMG_9346.jpg(これが通常のご朱印)

すると、、『なんだこのご朱印は❣」という字にも関わらず、絵になるご朱印と出合います、それを見たときに

素直に「めちゃくちゃうれしいんですけど、、正直はんぱね~って心の中で思っています、ありがとうございます」

IMG_9365 (1).jpg IMG_9363 (1).jpg IMG_9366 (1).jpg IMG_9361 (1).jpg

まあ、こんなことを平気で言えちゃうキャラなんです、、お分かりですよね( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

ですから以前、違うお寺で、住職と話をしているときに

山田『お話ができて、ありがたかったです、ぜひ機会があったら、ハグをさせて下さい、最高の御利益になるでしょうから、、( ̄∇ ̄;)ハッハッハ」

と、言ったことがあったんです、、そうしたら

『どうぞいいですよ」、思わず抱きつきました( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

話を戻しましょう、、。

そこからの出会いでなんです。今回は伊豆にあるご実家のお寺に戻るということで、これが最後。

山田「どうでしょうか?許されるなら、一緒に写真を撮りませんか?」、『え?良いんですか?ぜひ」

IMG_9342.jpg

この春に、今度は伊豆のお寺に行くことを約束、、これもご朱印集めなかったら出会わなかった一期一会ですね~。

 

その勢いのまま、叔父と叔母の墓参りに行き、その氏神様にも出向き、こちらでも御朱印をいただき、、

ここには春夏秋冬のそれぞれのご朱印が、、、

『こりゃ~、おじさんやおばさんが、”年に一回じゃなくて、お前ら年に4回は来い”っていってるのかもな~」

IMG_9347.jpg

 

 

 

 

 

 

 

Today's Schedule
2022.05.16 Monday