スタッフのつぶやき&お知らせ

2018.08.27 (Mon)  15:32

名前を考えるのは大変!

311.jpg

名前を考えるのは、ひと仕事です。

子供が生まれたら、そこには親の願いが込められます。

私も次女の時に、もし男の子だったら”楓(かえで)”にしようと思ってました、山田楓、やま、たんぼ、き、かぜ、自然とともに的な、、、。

 

お店の名前もひと仕事です、ミルフー(milfoo)

この名前、何かに似てますよね、、、、、

ミルフィーユ(mille feuille)フランスのお菓子ですね、ミルクレープ大好きなんです。

ミル~、にしよう、ただmille(数字の千)だと、読みずらい、私なら「マイル」って読んじゃうな~、で、短くmil.

2つの単語からなる言葉にしようとは思っていましたから、次は英語にしよう、

ファン(fun),おふざけ、たのしみ、、、でも直感的には私なんかは「フン」て読まんでしまう、読みません?で

当時のスタッフと紙に書いて考えていたときu.n

の空いてるところをつなげたらO.O。でfoo

「milfoo! カワイイ~、」これにしよう!と造語ですから、意味がないんですよね~( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

坂入がこれから出す美容室の名前はcyokiya(チョキや)

「名前考えていなかったんですよ、何にしたいというのもなくて」

「名前に意味を込めたいというのも、なかったですね~」

まっ、らしいと言えば、らしいんですけど、、、ね

坂入の前身は床屋さん、それを考えると、ぴったりなように思えます。

「髪の毛をチョキチョキするから、チョキ屋だね」

chokiya(チョキや)はお客様との会話の中で生まれた言葉、何気ない一言が「これだ!」となるときは多々あります。

 sakairi19.JPG

 

 

 

Today's Schedule
2020.12.06 Sunday