スタッフのつぶやき&お知らせ

歩いて通ってる私、片道1時間、、この時間の中勿論トラブルもあります、

足をひねった、つった、中には低血糖、、その時に助かるのがタクシーです。この日も順調にあるいていたんです、急に足の筋が、、、、

歩くたびに、痛い!これは西荻までもたないかも、、、そんなとき

丁度来たタクシーに手をあげ

「おっと?このタクシー乗るの初めて」

 

最近よく目にすることが多くなった、ミニバンタイプのタクシー、パッと見るとロンドンのブラックキャブみたいで、いい雰囲気。

536.jpg 538.jpg

ドアが開くのを、、後ろで待っていると

「え~~、そこがあくの?」

そうなんです、スライドドアなんです、通常はトランクあたりにたちますよね?開いたドアにぶつからないように、ですからかなり前方が開くわけです、

ちょっと恥ずかしい光景、まさに”初めてあるある”です。

乗ると、とにかく広い!そして高い!これは今までのセダン型には無理でしょう、

 

「安全には最大限の注意を払ってまいります」と一言。

そして、シートベルトの着用を薦められる、このすすめ方が何ともスマート、何と言ったか忘れましたが、お客様のことを一番に考えています的な、、。

普段だと、まず言わないがほとんど、言っても,したか?しないか?確認もしないまま其のまま出発、中には音声が流れるところもある、そんな中、

初めてタクシーに乗ってシートベルトをしたんです。

「あれ?」おかしいな?「あれ?」、入らないな~、、、「え?何でだろう」、、、、

そう、隣のベルトの口にいれてたんです、何ともお恥ずかしい限り

まさに”はじめてあるある”

 

この車、車いすに座ったまま乗車もできて(多少時間がかかる)、ベビーカーも其のままは入れる、足や腰のわるい人も乗り込むのは楽、シートにはヒーターが内蔵で暖かい、

ミルフーでもタクシーは呼びます、見ていて乗りこむのも一苦労、「これからはこのタクシーなら」

と、「ジャパンタクシーとご用命があれば、可能でございます、当グループが一番台数を保有していますので」

あとは、

気になるのは匂い、酒、たばこ、焼肉、、、私が乗ったのは

「前後にイオン空気清浄機がついております」

日本交通では月100台ペースでこの形にシフト、さらに

「わたくしども日本交通では、独自の審査で優良とされたドライバーのみがこの車に乗務いたしております」

というくらい、運転もすべてにセンスが良くスマート、運転にはホントその人の性格が出ます

1500円の距離、何度も何度も乗ったことのある10分の時間、こんなに違うのか?今までは乗客は物、運んでくれればいい、ただそれだけでいい、

と、自分自身が思っていたような、俺って人間だったんだ、それを実感するようなジャパンタクシーのドライバー、いい勉強をさせてもらいました!

 

「ありがとう、お釣りは取っておいてください」

 

後日、また乗る機会があって、これまたジャパンタクシー”

これはついてる、、、、

『なんだこのタバコ臭さは、、、。あ~あ、この前のタクシーが特別だったのか~」

ちなみに、このタクシーは日本交通ではありませんでした、、、

 

 

 

Today's Schedule
2020.09.26 Saturday