スタッフのつぶやき&お知らせ

 

何事にも新しいものを手に入れようと思うと、そこには失敗がつきものですよね?、でも「あきらめるか~」「しかたないよな~」と、妥協したくないですから手に入れる時には最大限の想像力を引っ張りだそうとします。

洋服にしても家具にしても、結婚相手にしてもです( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

服を買いに行って気に入って買ったのに、一度も着ない経験ありますよね?

買いに行った時は店員さんの協力もありますが、感覚が鋭敏になっていて自分の持ってるセンス以上の買い物ができます、、家に帰ると、、、。

まだ、服ならいいけど、、。大きいもの、値段が張るものとなると慎重にならざるを得ません。

新居に引っ越しする時にも、家具選びは大切、でも、洋服と違ってしょっちゅう買うものでもありませんから、失敗はゆるされません。

ダイニングテーブル、椅子、食器棚、照明、カーテン、つまり、リビングルームです、部屋の中としては大概は一番広いところ、住んでいる人の真価が問われます(大袈裟か!)

美容室もそうです、看板ひとつとっても、さらに外観、内装、、、、。大手は仕方ありませんが、個人となるとその人のカラーや人柄が出てしまいます、怖いですね~。

 今まさに、引っ越しの準備に余念がないスタッフがいます。

何から何まで決めています、、細かいものだと、表札何かもです、、、。

「旦那に聞いたら?」

『”うん、いいよ!それで”としか言わないんですよ~』

「あらら、お優しいことで」

となると、決める側は当然、いっぱいいっぱいになってきます、なれた買い物とは違いますから、、、。

何でもそうですけどできることなら,見たいですよね~、触ってみたいですよね~、考えることは山ほどあります。

先日は仕事終わりで、平岩がこれから買わないといけないものの、下見にお付き合いです。

ジョイフル本田で表札、100種類以上が展示されています、そこで「こんなのいいじゃん!」

『山田さんはどうしたんですか?』

「作ったよ、店の廃材で」

025.jpg

さらにはライトを見て「これいいんじゃない」、ついでに”ニトリ”、、、。

「このテーブルにあえて、こっちの、長椅子合わせてもいいんじゃない?色もあえて違うの」

やはり郊外のニトリの方が大きいですから展示してあるものも多いです、イメージしやすいですね。郊外はその点魅力的です

八王子の横山家具やら、茨城のオールドフレンド、立川のノーチェ、全部倉庫型の店舗で楽しかったな~、今もあるのかな~。三鷹のJマートの2階にも

カントリーの家具があったしな~、我が家はそこでダイニングテーブルを買いました。

とにかく、お値段が張るものが多いですから、納得するものを買うためにはまずは目を肥やすことからですな~、それと失敗した人の意見( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

 

 

 

 

Today's Schedule
2020.10.23 Friday