スタッフのつぶやき&お知らせ

いつもとなり合わせなのが“運”どんなのを引き寄せるのかは、その時になってみないとわからないのが”運”のような気がします、そして

自分ではどうすることもできないのが、、また”運”

 

だいたい40を過ぎるあたりから体調に変化が現れ、病気と付き合う機会が多くなります、俗に言う厄年あたりからですね、嫌なもんです、、、。

生きてる以上、、、、これは避けられません、まったく嫌になります。

でも、”生きている”と言うことに価値があるとわかれば、付き合う気になります。

私が”くも膜下出血”をやった時、12年前になりますが、本当に人生に満足していたんです、今思うと若かったんだと思います。

友人にも「いつ死んでも後悔がない!」と言っていたくらいです、、、。

救急車に乗せられ、遠のく意識、少しづつ視界がぼやけてきて、”死”が隣にいるのを肌で感したんです、、これで終わりなんだなあ、と実感したとき

涙が止まらず、

「神様、ゴメンナサイ!いつ死んでもいい、、っていうには嘘です、どんな状態でもいいからもう一度、生きたい、ちくしょう~ちくしょう~~~~~」

まっ、最後の言葉は余計でしたが、事実ですから仕方ありません( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

そして5日後に目を覚ますんです、、価値観は変わります、

病気になるのは生きてる証、何とかしなきゃな、、というように。あとは”運”

 

 

高松は抗ガン治療を続けながら働いています、毎月8日間それは続きます。

退院してラインをやり取りしているときに、唐突に「何か言葉が出ないんです」とラインしてきたんです

”脳梗塞”でした、、、、、緊急入院。

もう少し遅れていたら、、、

ラインをしている最中、文字を打っている最中で良かった、直ぐに異変に気づいたわけですから、

これが、電車に乗っていた、本を読んでいた、ドラマを見ていた、いち早く”脳梗塞”に気付かず、、そのまま倒れていたかもしれません,善くて半身は取られていたかもしれません。

 

 

先週、退院をして多少言葉が不自由になってしまいましたが、お客様との会話ができることで、リハビリになれるので

半日勤務あたり、とびとびの出勤から、体を慣れさせてやりたいな~と思っています。

IMG_6859.jpg

 いい運があってよかったな~、良い顔しています

Today's Schedule
2020.01.17 Friday