スタッフのつぶやき&お知らせ

4日前に、お話した

"何故?オリンピックオフィシャルショップに”和凧”がないんだ~”

その中で、和凧職人さんにミルフー仕様のオリンピックの和凧を、作ってもらっているという話はしました。

3月の半ばに、制作を依頼。

職人さんも、色使いが藍色単色と言う事で、「かなり難しい作品になる」という事は言っておられました。

何度もラインのやり取りをして、文字の入れ方、場所、位置を決め。

”東京五輪”の文字は【名札】

”ミルフー”の文字は【馬簾(ばれん)】

"Tokyo2020"は、【纏(まとい)】

”五輪の5つの輪”は【腹掛け】

そして、下絵が完成!

 IMG_9281.JPG

次は”藍色”の濃淡、イメージとする”藍”はどのレベルの濃さなのかを決め。それに合った”白”を決める

IMG_9277.JPG(©を選択)

そして試行錯誤の末、完成した”凧絵”が、これです

IMG_9275.JPG(上部はライトの関係で、白くなっています)

大きさは縦60センチ、横40センチ。5月には端午の節句も控えていますから,その頃には

飾れると思います、”達磨”共々、見に来て下さいね。

IMG_9046.jpg

 

 

 

Today's Schedule
2020.09.30 Wednesday