スタッフのつぶやき&お知らせ

2021-07-18 08:21:00

その時期は多感に溢れ、ちょっとしたことにも感情が刺激される、同年代と集団で一緒に過ごすある意味では最後の3年間、、それが

高校時代、、そう青春ど真ん中である。そこで何を経験するか?何を経験したか?何に疑問をもったのか、、”酸いも甘いも”もここから、、、。

そんな青春時代の”生きざま”の漫画は多い、共通しているのは部活。

部活=青春、という人は多いいですよね~、”ドカベン" ”エースをねらえ” ”スラムダンク” ”弱虫ペダル”、、”ハイキュー”と様々。

部活とは違う、”特攻の拓” ”クローズ”なんかも、これまた、時代は高校時、、、いかにこの時に多感になっていたのかがわかりますよね~。

私は部活はしていません、放課後、、大事な放課後の時間、「部活なんてしてられない」でした( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

それでも青春時代はあります、麻雀を覚え雀荘通い、、ライブハウスに行っては『今日の、こいつ知らないけど見てみるか?」で渋谷、新宿のライブハウスに

友人と通い、、そして、DISCO通い、大人たちといる方が気が楽でした、そんな青春、109、エッグマンが、出来たのもこのころで、いや~楽しかったですよ部活が無くても( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

・・・・・・・・

コロナ禍で、漫画やら、アニメを見る機会は増えましたよね。それを小馬鹿にしていた平岩ですら、どっぷりハマっいるくらいですから😆

鬼滅、呪術、、、はさる事ながら、スポ根漫画も人気があります。

大概は、青春時代、そう高校時代が舞台になっています。自分がそのスポーツをやっていなくても、そこには自分が過ごした”酸いも甘いも”知るきっかけになった青春時代がそこにはあります。

 

キッズルームに入ってカット、時間は大概は1時間はかかりません

「もう終わったんだから、帰りますよ‼」

『え~~これだけ見たい~』

「ダメです、帰ります」

『いやだ』

この辺りの会話は、しょっちゅうですが、、”クウ==俺もその後が気になる^”

そうなると、放課後、、見ちゃいますよね~、、、それが”ハイキュー”です、バレーボールのスポ根です、、これが、また、面白いんです!!

 IMG_5602.jpg IMG_5618.JPG

やっぱり、青春時代と言うのは、その人にとってなくてはならない大切な時期のような気がします、それがコロナ禍で動きが制限されてしまうもう一年半です、高校生活は3年です。

 

今日は、暑くなりそ~ですね~、行っちゃってください多摩湖にサイクリング( ̄∇ ̄;)ハッハッハ