スタッフのつぶやき&お知らせ

2021.12.02 (Thu)  00:01

オミクロン協奏曲

オミクロン株がいよいよ入ってきてしまった、、さ~どしましょう、、。

もう皆さんご存知、成田から入国した人から一人出てしまいました、向こう3軒両隣的に濃厚接触者が、、今回は搭乗者全員が検査を受けることに、

これは今回の特例らしいですが、、聞けば聞くほど、、、、、

外国人入国禁止には、例外、特例が多いらしく、、さらには日本人に対するやり方も、、水際対策の難しさを露呈していますよね~

デルタ株の感染が日本は何故かわかりませんが、激減、理由もわからないまま「自滅じゃね?」、、、。

今回のオミクロン株も、、『な~んだ、弱い株だったんだね~』な~んてことに、、。

そしてまたまた世界から

『なんで日本だけ、オミクロン広がったのに、また減ってんだよ?』

「いや~俺たちょもさっぱりわからないんだよね~」になることを、、期待するしかないんでしょうかね~。

 

実はこれと同じ事が2011年にも起こっています、福島第一原発事故です6つある原子炉の中で、この時爆発をした建屋は1,3,4号炉、、打つ手は全て裏目に出て、、

IMG_8260 (1).jpg

初めて経験する想定外、

この時2号炉も爆発を起こしていたにもかかわらず、建屋は吹き飛ばず、壁のパネルがはずれ煙突状態になっていたことで、、、幸か不幸か、徐々に放射能が外に、

いま私たちはここにいるのは、あれが水素爆発をして建屋が吹き飛んでいたら、、いや、その可能性の方が高い2号炉を何とかしようと努力していたのに、4号炉が爆発。

もう打つ手がない、そんな中で、2号炉の数値が下がり始めた、、「なんで?何があった?」、当時、数年たっても、、、)その謎はわからないまま(今は、分かりませんが、、)、要は勝手に水素爆発手前の2号炉が、落ち着いたんです。

埼玉、東京は汚染され避難することに、なっていた、と言う事が、高い確率であの時あったという事実、、住めなかったんです、、、

。、

それと似たような原因がわからないコロナ感染の激減、、できる事は、今までやってきたことを信じてただ待つのみ、、

この、オミクロン株、、どう転ぶんでしょうか?、、想定外にならないでくれよ~

IMG_8257.jpg IMG_8259.jpg 

そんな中、”日本水仙が”咲いたんです、、いい匂いがするんです、、「これが水仙の匂いなんだな~」

高松『本当だ~いい匂い~」

山田「お前、食べんなよ~( ̄∇ ̄;)ハッハッハ」

 

Today's Schedule
2022.01.19 Wednesday