スタッフのつぶやき&お知らせ

先日JR青梅線のとある駅のホーム、、マイクを伸ばして、スピーカーから流れてくるアナウンスを録音している高校生らしき男子がいた。

「この場面で”くしゃみ”でもしようものなら、、、』と思いながら、、

・・・・・・・・

その昔、東北からの終点は上野だった、、母親が新潟・祖母が福島ということで、よく出かけていた、、とにかく新幹線が無いときは

 IMG_9791.jpg

気の遠くなるような(子供的には)時間がかかった、5時間近くかかっていたと思う、タバコむんむんの中、、硬い座席でよく耐えた、、。

今だったら新幹線で博多まで、新函館までだったら4時間、、北海道新幹線が札幌まで通れば、、5時間らしい。

当然ついた時のお疲れ感は半端なな物ではなかったが、、何処か、、遠い、土地に来たというワクワク感と会い交じって、どこか寂しい感じもあって、、

大人になると、これが旅愁ってことなんだな~と分かる、、、、。

国鉄時代

ホームに降りると

「上野~~~~上野~~~~~」と駅のアナウンスが流れる、これが何だか知らないが好きだった。

このアナウンス、当時の国鉄から『哀愁のあるようにしてくれ」、とリクエストがあって、この「うえの~~~~」が誕生したらしい、、今では

このアナウンスは同じ女性の声で"松本”で聞けるらしい、「まつもと~~~~」、、ただし、扉は開いたらすぐにホームに出ないと聞けないらしい、話は脱線しましたが、、、

IMG_9792 (1).jpg

アナウンスにはついつい耳を傾けてしまう、、まあ、乗りなれていないからこそ、、なのかもしれないが、、

特に新幹線は静かだたらよく聞こえる、先日京都に行ってきた時に

到着前に乗り換えの案内が流れる

『今日も新幹線をご利用いただき、、、、』とこんな感じだったと思う、この後の英語、、何て言うんですか?ウグイス嬢的な、女性の声で流れますよね

これの上越新幹線の声が何とも好きなんです、東海道とは違いますよね~言葉も、、たぶん、、

乗り換えの案内の時、上越は「ヤマノテライン、チュウオウライン」ですけど東海は「ヤマノテ、チュウオウ」ですからね、、、

 

今度、松本にでも行ってみようかな~何があるんだろう、一度も行ったことありませんしね~、、”あずさ”乗ったことないし、、

IMG_9793 (1).jpg 

慣れ親しんだ中央線、それをずっと先に行くと、どんな景色があるんだろうやっぱり鉄道は良いですな~( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

週末、、皆さんはどうすごしますか?

Today's Schedule
2022.05.16 Monday