スタッフのつぶやき&お知らせ

口は災いの元、、とはよく言ったもので、、、、。

先日、河野太郎が会見で”やから”という表現をしたんです、、これが大バッシングになった訳なんですが、、我々が話す分にはそのままスルーになるんでしょうが、、政治家ですもんね~。

実は私も”輩(やから)”使います、、これは若い人は使わないんですよね?古い人間が使うわけなんでしょうが、、私みたいな年代の輩には?そこまで悪い言葉だとは認識していないわけです。。

今みたいな使い方です。

自虐的に自分のことを言う時に”やから”、、、同じような世代、という時にも”やから”使います。。

使い方としては

”貴様”と同じような感じでしょう、”あなた様”=”貴様”という尊敬の念をもって使われていた言葉が、今じゃ相手を罵倒、ののしるときに使われる言葉になっているのと似ています。

そのうち”やから”は、いい意味で使われるようになるかもしれません。。。。

一番、この文字を目にするのは、、

夏目漱石の”吾輩は猫である”とか”先輩後輩”ですよね、、、私的にはそこまでって、、、、感じなんです

 IMG_0097.jpg

ですから正直、そこまで文法的に使い分けられているのか?と言うとそうではなくて、確かに調べてみると

”人を見下すときに使う””良くない連中に使う””行儀の悪い連中”に使うとあります、、確かに”連中”という言葉は、そんな意味がこもっているのはわかりますが、”やから”にもそれがあったとは、、確かに自虐的には使ってはいるんですが、問題になるとは想像力がなかったですね~

 

 さてさて、今日は何の日でかお忘れじゃないでしょう、、そう七夕です。阿佐ヶ谷の七夕は、、来月ですからね、勘違いしませんように。

Today's Schedule
2024.07.25 Thursday